×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

攻撃戦だ



説明しよう!
「攻撃戦だ」とは将軍様の革命方式と
人民達の勇猛果敢さを熱く歌いあげた
北朝鮮の歌謡曲である!


このページでは日本の一昔前のヒーロー物を連想させる
熱いメロディーにより一部で話題となった
北朝鮮の名曲を紹介したいと思う

作曲は普天堡電子楽団(普天堡はポチョンボと読む)


(You tube より転載)

歌詞

一番


赤旗掲げて進撃だ
銃隊を先頭に突撃だ

一心の千万隊伍を率いて進む
その姿は先軍の旗幟だ

攻撃 攻撃 攻撃 前へ

将軍様の革命方式は
白頭山の稲妻のように攻撃
正日峰の雷のように攻撃

攻撃 攻撃 攻撃戦だ


二番


山岳が立ちはだかっても足踏みではない
大敵が押し寄せても防御ではない

一瞬のためらいもなく立ち向かう
その戦法は必勝不敗だ

攻撃 攻撃 攻撃 前へ

将軍様の革命方式は
白頭山の稲妻のように攻撃 (攻撃)
正日峰の雷のように攻撃 (攻撃)

攻撃 攻撃 攻撃戦だ


三番


目標は強盛大国の希望の峰だ
道しるべはチュチェ偉業の勝利の峰だ
先軍の直線走路を暴風を吹かせて進む
その足取りは強行軍だ

攻撃 攻撃 攻撃 前へ

将軍様の革命方式は
白頭山の稲妻のように攻撃 (攻撃)
正日峰の雷のように攻撃 (攻撃)

攻撃 攻撃 攻撃戦だ

(以上の歌詞はニコニコ大百科より転載)


K-POPならぬNK-POPである
北朝鮮の楽曲の中では、ずば抜けて異質な存在で
ここまでテンポが早くて熱いメロディーの曲はなかなかない
(歌詞については相変わらずワンパターンだが)

この「攻撃戦だ」にはライブverやオーケストラver、軽音楽verも
あるので、興味のある人は探してみると面白いかもしれない


発音はこちら


おわり

戻る